google.com, pub-4078254018158234, DIRECT, f08c47fec0942fa0

岩井ムートン店主の笑売ブログ

私は岩井ムートンの代表をしております岩井孝四郎というものです。羊毛ムートン皮を大好きでとにかく私の知っているムートン皮を使っている商品に関するすべての知識をこのムートンブログを通じてムートン愛好家の人にしゃべりたい教えたい、もちろん、その中でもフェイクムートンと本物のムートンの違いや、ムートンクリーニングのことや、ムートン破れ、ムートン補修、ムートン修理に関することまでも細かく伝えていければ良いと思います。

ムートンシーツお手入れ

ムートン屋ならではの裏話や、私の個人的な遊びなども掲載していき、 ムートンに限らず日頃の失敗談や旅先でのハプニングなどもお伝えしていきたいです。

ムートンシーツしまい方 byムートン王国店主

おはようございます、
岩井ムートンオンラインショップ
ムートン王国店主の岩井孝四郎です。
今朝の山梨県甲斐市は-4℃
雪は降らないものの
毎日寒い日が 続いている山梨県です。
話は変わり、
山梨県にも近年中に南アルプス市という場所に
コストコができます。
しかも、更にビックリするのは
コストコの中で一番小さなコストコです。
あまりに小さくて話題になるかもです!!
そして、昨夜のニュースでは
歌手の小林幸子さんが
山梨県甲州市のシャトー勝沼さん葡萄畑に
さっちゃんブドウ園を出したそうです。
10月ごろにはさっちゃんワイン完成予定です!!
いろいろと取り上げられることが多くなってきた山梨県です。
武田信玄・フルーツ王国・ワインなど有名。
そして、
東京・神奈川・長野・静岡など隣接している県なのに
今まで不思議なくらい取り上げられなかった(笑)

さて、話は変わり、
今日のテーマはムートンシーツのしまい方です。

前回の記事は、ムートンシーツの干し方について書きました。


もちろん、1年中使えるムートンシーツですが、
暑がりの人は 夏場は、
ムートンシーツをしまいたい方もいるかと思います。

購入後のムートンシーツ
お手入れ方法を説明している 内容はあまり見かけません。

ムートンシーツのしまい方・ムートンシーツの保管
ムートンシーツの手入れを説明させていただきます。

使われたムートンシーツは保管する前に、

日に干してよく乾燥させたうえでしまってください。

ムートンシーツをしまう前に
毛と皮の間にあるゴミを掃除機で吸い取ります。

次に汚れがあれば除去し、
殺虫剤(タンス用)を何箇所かに散らし、
通気性のある保存ケースに入れ
湿気の無い場所に保管してください。

この時、通気性がなく、湿気が多い場所ですと
ムートン皮自体が呼吸が出来なくなり、
保存ケースの中が濡れてべとべとになり、
蒸れて臭いが発生したりします。

 

他にももっとムートン製品のお手入れ方法や
保管・洗い方などを 知りたい方は、
ムートンのお医者さんをご覧ください。

ムートン製品でよくある検索内容
ムートンシーツお手入れ方法
ムートンシーツしまい方
ムートンシーツ保管
ムートンシーツから白い粉が出る
ムートンシーツ自宅での洗い方洗濯機

ムートンシーツの正しい保存方法編

おはようございます、ムートン王国の岩井です。
きょうは4月9日(土)です。

山梨は昨日からポカポカ陽気です。

本日は最高気温が23度。

もはやポカポカ過ぎて暑い(笑)。

そうなると洗濯日和です。

前回は、ムートンシーツの干し方編でした。

本日の内容は

ムートン日常お手入れ方法の

ムートンシーツの保管方法編です。

ムートンシーツ敷パットを長期間収納場合の方法

ムートンシーツを押し入れ、クローゼットにシーズンオフに片づける場合、

日に干してよく乾燥させたうえで毛と皮の間にあるゴミを掃除機で吸い取ります。

次に汚れがあれば除去し、殺虫剤(タンス用)を何箇所かに散らし、

通気性のある保存ケースに入れ湿気の無い場所に保管してください。

通気性がなく、湿気が多い場所ですと

ムートン皮自体が呼吸が出来なくなりますので

保存ケースの中が濡れてべとべとになり、

蒸れて臭いが発生したりカビの原因になったりします。

ムートン日常お手入れ方法 ムートンシーツの干し方編

おはようございます、ムートン王国の岩井です。
きょうは4月4日(月)です。
山梨は現在雨が降っています。
本日は最高気温が13度。
昨日最高気温は8度。
寒の戻りです。
やはりまだまだホカホカと温かい
ムートン製品は手放せませんね!!
本日の内容は
ムートン日常お手入れ方法の
ムートンシーツの干し方編です。

本物のムートン製品は1年中使用できますし、
1度使うと手放せなくなる不思議な羊毛毛皮です。
春先を過ぎ、
湿気の多い季節になりましたら、
時々、洗濯物を干すついでに
ムートンシーツも干してください。
ムートンの皮も常に呼吸し生きている毛皮です。
人間の汗や、空気中の蒸気も結構吸い込んでいます。
定期的に干していただくことでカビの発生も防げます。

ムートンシーツを干す時の注意点は、
出来るだけ直射日光を避けるようにしてください。
毛皮そのものに影響はないのですが、
染色してある色は少しずつ褪色することは避けられません。

取り込む時は布団のようにバンバン叩くのではなく、
軽く叩いて毛の気になる個所がある場合は、
ペット用のブラシで軽くこすって毛並みを整えてください。

日干しは週に一回程度
(時間がある方はもっとどうぞ!!)

午前10時頃から午後3時位の間に片面2時間位、
通常のお布団と同じように干してください。

ムートンシーツを取り込む際には、
両面を軽く布団タタキでホコリを取り除く程度に叩いて下さい。
そのあと、毛の表面を軽く
掃除機をかけてあげる事により、
毛の中の細かい汚れ等が取り除けます。
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
RSS
プロフィール

iwaimouton